So-net無料ブログ作成

Nokia E90 communicator を入手 [SymbianOS/S60]

いろいろ考えていたのですが、結局買ってしまいました。E90.
  http://www.nokiaforbusiness.com/apac/e90

これまで愛用していた Nokia 9300 と比べると、
Psion (EPOC) から Series 80 に引き継がれてきた
スケジュール管理アプリが S60 になって消えたとか、
重いとか、キーが堅いとか、いろいろ思うところはありましたが、
最終的には日本国内で通話可能な Nokia communicator ということで
決めてしまいました。

1shopmobile.com で月曜日の朝に注文したところ、
5分後に本人認証の電話が掛かってきて、
水曜日の昼前には郵便局の不在通知表が入っていました。
仕事早いです >1shopmobile & 香港と日本の郵便局

価格は USD990 で、一時期よりは高くなってしまいましたが、
このところ暫く USD1000 を超えて高騰していたので、
それに比べると落ち着いたかなという感じがします。

私の手元に届いたのは E90-1 APAC 版でした。
先賢の知恵に感謝しつつ、M+2P+IPAG フォントと M-FEP60 と
KKJConv で 30分も掛からずに日本語化。
Outlook と同期してスケジュールも全て入ったので、
早速普段使いを始めました。

ところでこの E90、当然 CE マークが付いていました。
  http://blog.so-net.ne.jp/rey/2007-01-02-2
にも書いたように、
 「外国の無線局の無線設備が電波法第三章に定める技術基準に
  相当する技術基準に適合する事実 (表示)」
 (免許規則第三十一条第二項)
  平成十五年五月一日
  総務省告示第三百四十四号
によって、国内の W-CDMA 網で運用しても電波法は侵していないと
認識しています (少なくとも国際ローミングならば)。
無線LAN や bluetooth 機能はこのような例外規則を
見つけられていないので、とりあえず off しておきましょう。


トラックバック(1) 

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。