So-net無料ブログ作成

低密度なノートPC

先日、VersaPro UltraLite (NEC の Lavie J の法人向けモデル)
  http://club.express.nec.co.jp/store/ntpc/ultralite.html
と Sigmarion3 を持ち比べる機会がありました。
質量で考えると、Sigmarion3 が約455g に対して
UltraLite が 1kg を微妙に超えているので、
圧倒的に Sigmarion3 の方が軽いのですが、実際に持つと、
ほぼ同じ重さであるように感じてしまいました。
どうも、UltraLite の方が面積も厚みも大きく、つまり
「密度が低い」ために、そう感じてしまうようです。
高級感にはつながりませんが、軽さを演出する
なかなかうまい方法だなと思いました。

更に Let's note LIGHT R4 も持ち比べてみたのですが、
こちらは質量が 1kg を切っているにもかかわらず
密度が高く、ずっしりと重く感じました。
不思議なものです。機会があったら、
同じく密度の低そうな Let's note LIGHT T4 + 軽量バッテリと
比べてみたいものです。

ちなみにこの VersaPro UltraLite (≒Lavie J)、非常に地味な造りで
これでは個人向けには売れないだろうなぁと思いますが、
1kg クラスのノート PC では珍しい、正方形のキートップに好印象を受けました。
打鍵力を強くすると基板がたわむ感じがあるし、キーストロークも浅いので
評価が分かれそうですが、横長キートップが苦手な私には数少ない選択肢です。


nice!(0)  トラックバック(0) 

Psiloc Crystal Localization Japanese ver.1.53 (その3) [SymbianOS/Series 80]

2月23日に、
  Psiloc Crystal Localization Japanese ver.1.53 (その2)
  http://blog.so-net.ne.jp/rey/2006-02-23
において、v1.52→v1.53 のバージョンアップで 2件の不具合
  (a) Calendar で、New Entry した直後に
    いきなり日本語入力を行うと Calendar アプリが落ちる現象。
  (b) 日本語入力と、英語 (ASCII) 入力を繰り返すと、
    カーソル位置が忘れられる症状。
が修正されていることを確認したと書きました。
特に (a) の症状は、(該当エントリ以外は保護されているとはいえ)
入力効率が著しく落ちる原因だったので、修正を大変喜んでいました。

ところが、その後一週間ほど毎日使っていたところ、
急にこの 2件の不具合が再現するようになってしまいました。
原因の予想がつかないため、判断のために 9300 本体を再起動してみたところ、
(a) は再現しなくなりましたが、(b) は 100% 再現します。
これは、近いうちに Psiloc へ問い合わせなければなりません。


nice!(0)  トラックバック(2) 

My-Symbian にアクセスできない

SymbianOS 搭載機に関するニュースサイトは幾つもありますが、
  All About Symabian (AAS)
  http://www.allaboutsymbian.com/
と並ぶ有名どころとして
  My-Symabian
  http://my-symbian.com/
が挙げられると思います。
特に、膨大なソフトのディレクトリが便利なため、
何かソフトを探す時にはよくお世話になっていました。

ところが、ここ暫く、私の自宅から My-Symbian のサイトに
403 Forbidden でアクセスできない日々が続いています。
先日の寄り合いで皆さんに様子を訊いてみましたが
アクセスできているとのことなので、その時は
私が使っている ISP の問題かと思っていました。

ところが今日、たまたま外出先でモスバーガーに寄り
「ホットスポット」を使う機会がありました。
自宅の回線とは別の ISP であることを思い出して、試したところ、
そこからも My-Symbian にはアクセスできませんでした。
症状は、自宅からアクセスした時と同様の 403 です。

後で My-Symbian には連絡を取ってみますが、もしも
同様の症状が起きている方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。


nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。