So-net無料ブログ作成

スマートフォン勉強会@関西 #2 に参加

2009年3月14日(土曜) に大阪で開催された、
スマートフォン勉強会 (すまべん) に参加しました。
  http://smartphone.techtalk.jp/?SPWorkshopKansai02
前回、都合でドタキャンしてしまったので、今回が初参加です。
# スタッフの皆様、その節は失礼しました。

勉強会という名前から、深い内容を、学校の輪講のように
確認・議論しながら進めていく姿を勝手に想像していたので、
とりあえずノートPC に各種開発環境をインストールして
持って行ったのですが、実際にはいろいろな話題を
広く浅く紹介していくスタイルでした。
聞くと、開発者とユーザが同じ場所に参加することで
新しい効果を目指しているとのことで、
これはこれで有意義な方法だと思いました。
ただ、その分参加者の幅が広いので、運営は大変だろうなと思います。

実際、二次会で周りの方の話を伺うと、
少し興味があって覗いてみたという人から、バリバリの開発者、
携帯電話業界の方まで、いろいろな話が飛び交ってとても面白かったです。
一番興味深かったのは「(現代の) スマートフォンの定義は何だろう」
という皆さんそれぞれの話で、次回の講演ネタとしても期待しています。

そのほか、印象に残ったこと:
・会場の様子が Ustream でリアルタイムに中継されていたり、
 それを見ていた方から早速 twitter で follow いただいたり、など
 現代的なイベント運営を肌で感じられたこと。
・Windows Mobile 機、それも国内発売されているものを持っている人が
 多かったこと。当たり前といえば当たり前なのだけれど、
 たまたま私が参加したオフ会ではあまり無かったので、驚いた。
 自分にとっては初めて見た機種も多く、面白かった。
・.NET Compact Framework は、VisualBasic で書けるのですね。
 これは楽そう。S60 用 (Net60) を試してみたくなりました。
  http://www.redfivelabs.com
・bluetooth の話題で、実際に会場でスキャンされたところ、
 意外にも見つかる台数が少なかったこと (8台くらい?)
 デフォルトと思われる機種名が設定されていたのが多かった。
 そんな中、最も多かったのが「X1i」(Sony Ericsson XPERIA X1)
 だったこと。
・EMONSTER で Android が動いているのを見せていただきました。
 G1 ほどチューニングされていないという話もありましたが、
 充分速かったです。
  http://blogs.wankuma.com/ch3cooh/archive/2009/02/13/168066.aspx
・アラーム設定した PDA を、机の上に忘れてしまうのは
 自分だけでないことが判って安心しました。。
・参加者が皆若い!講演の間は、皆さん静かに熱心に
 聴いているという感じでしたが、
 自己紹介・お題トークの辺りから打ち解けてきて、
 二次会は結構なパワーでした。おぢさんは押されっぱなし。
・名刺をたくさんいただきました。準備していなくてごめんなさい。
 あと、始めてお会いした方がほとんどなので、
 名前と顔があまり一致していません。次回参加の時には
 また「誰でしたっけ」と聞いてしまうかも知れません ^^;

ということで、お会いした皆様ありがとうございました。
また参加させてください。


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。