So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Nokia Lumia 710 と Lumia 900 [WindowsPhone]

blog を書くまでにずいぶんと間が空いてしまいましたが、
Windows Phone 7.5 を搭載した Nokia Lumia 710 を購入しました。
  http://www.nokia.com/gb-en/products/phone/lumia710/
1shopmobile で 265.00 (+送料25) 米ドル、
5月30日に発注し EMS で 6月5日に到着。
配達時に 500円課税されました。

Nokia の Lumia シリーズの中では普及機扱いですが、
基本的な性能は Lumia 800 と変わらず、その上で
Express cover に対応して好きな色に交換できること、
それに伴って充電池も交換可能なのが美点です。
本体は当時入手容易だった黒色を購入し、後日
MOUMANTAI でシアン (ブルー) とフューシャ (ピンク) の
Express cover を各 945円で購入、付け替えて使っています。

Windows Phone 7.5 はこれで初めて使いましたが、
基本的な操作体系がスワイプとリストのタッチを中心に統一されているので、
割と統一感があって新規のアプリでも違和感無く使える印象です。
また、基本的な操作項目が大きい (無駄なエリアもたくさん空いている) ため、
筐体サイズが結構大きいのに (119.0*62.4*12.7mm)
片手で基本操作がなんとか使えるのも好い点です。

反面、Android や iOS と比べるとアプリの品揃えが悪い点は
どうしても気になります。
特に、ニコニコ動画や Kindle など日本向けのサービスを扱うアプリが
少なくて (Kindle 公式アプリは未だに日本語書籍を扱えません)、
web ブラウザが貧弱なのと相まって、利用可能なサービス自体が
少ない印象を受けます。
それ以外にも、twitter クライアントで外部サービス Pocket に
tweet 自体の情報を送れるものが見つからない点も
気になっています (これについては iOS も同様)。
アプリ間の連携が厳しく制限された世界なので、
各アプリの機能が充実していないと
使いづらさを感じてしまうのかも知れません。


ところで別途、某氏から Nokia Lumia 900 をお借りして、
暫くの間使い比べる機会をいただきました。
  http://www.nokia.com/us-en/products/phone/lumia900/
Lumia 900 は、やはり基本性能は同じですが、
画面サイズが 4.3" と大きくて (Lumia 710 は 3.7")
文字や地図などはとても見やすくなっているのが印象的でした。
さすがに、筐体サイズも大きいので片手操作は無理ですが、
タブレットとして両手で使うには好い感じです。

実際、Lumia 900 は Nokia N810 のカーホルダーにすっぽりと収まるし、
GPS の捕捉も早いので、オフラインの地図アプリで使いやすいのがあれば
車の地図代わりに使うのもよさそうです。

コメント(0)  トラックバック(1) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。