So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Unihertz Jelly Pro [Linux/Android]

現地 SIM を入手した際、国内用回線の SIM の退避先として以前は
Windows Phone などのあまり更新の頻繁でない機種を使っていました。
こうした用途に、小型の Android スマートフォンはかなり魅力的です。
日本向けの通常販売が開始されたのを機に、Jelly Pro を入手しました。
アマゾンのマーケットプレイスで 2018年2月16日に注文し、翌 17日に入手。
13,799円でした。
https://www.unihertz.com/ja/jelly.html
https://www.amazon.co.jp/dp/B075276XNQ

普段使いにはしていないため、出かける前の更新作業は欠かせなくなりましたが、
それさえ済ませれば出国前から日本の SIM を挿して
使うこともでき、面倒がありません。
昔からよくある裏蓋をベリベリと剥がすタイプなので、
SIM 着脱ピンがなくて困るということが無いのも有難いです。
あと、画面の小ささに比べてタッチパネルのミスタッチが少なく、
予想外に使いやすいのも美点だと思います。

既に後継機の Atom も出ていますが、私の用途だと
小型かつ軽量な Jello Pro の方が合っていると感じます。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。